Home > 作品概要 Archive

作品概要 Archive

キャスト情報 【更新ロングバージョン】

キャスト情報が更新となりましたので、お知らせします。

チラシに記載されている正式ロングバージョンです!


佐藤江梨子 伊藤陽佑 真砂皓太 凜華せら 温水洋一

今村祈履 駒井亜由美 北野恒安 前内孝文 小野寺仁子 島田瞳 浜田康子 佐藤選人 四宮浩司  吉岡一博 姫路市のみなさん 岡山市のみなさん みしまプラザホテルのみなさん

小倉一郎 初嶺麿代 有末麻祐子 ・ 高橋ひとみ


●映画「斜陽」のチケット購入はこちらから!
http://kaerucafe.co.jp/scb/shop/shop.cgi?No=199&

出演者情報

 キャスト情報です。

 

●佐藤江梨子 (さとう えりこ) : かず子

 

  1981年生まれ。

 

  主な出演作 「秋深き」「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」「キューティーハニー」 他

 

●温水洋一 (ぬくみず よういち) : 上原二郎

 

  1964年生まれ。

  

  主な出演作 「ぐるりのこと。」 「築地魚河岸三代目」 「次郎長三国志」 他

 

●伊藤陽佑 (いとう ようすけ) : 直治

 

  1984年生まれ。

 

  主な出演作 「特捜戦隊デカレンジャー」(デカグリーン役) 舞台「bambino」 他

 

●凜華せら (りんか せら) : 上原の妻

 

  1980年生まれ。

 

  主な出演作 「あの遠い夏の日があった」 「筆子・その愛 天使のピアノ」 他

 

●真砂皓太 (まさご こうた) : 三宅医師

 

  1954年生まれ。

 

  主な出演作 「忠臣蔵」 「暴れん坊将軍」シリーズ 他

 

●有末麻祐子 (ありすえ まゆこ) : 米屋の娘  

 

  1992年生まれ。主な出演作 「二重心臓」「ひゃくはち」 他

 

●今村祈履 (いまむら いのり) : 近隣の住民  

 

  1983年生まれ。主な出演作 「二重心臓」 他

 

●駒井亜由美 (こまい あゆみ) : 旧家の女中  

 

  1981年生まれ。青森テレビアナウンサー

 

●小倉一郎 (おぐら いちろう) : 和田

 

  1951年生まれ。主な出演作 「全然大丈夫」 「五重塔」 「吉祥天女」 他

 

●高橋ひとみ (たかはし ひとみ) : かず子の母

 

  1961年生まれ。

 

  主な出演作 「春よこい」 「天国からのラブレター」 「グミ・チョコレート・パイン」 他


●映画「斜陽」のチケット購入はこちらから!
http://kaerucafe.co.jp/scb/shop/shop.cgi?No=199&

佐藤江梨子が太宰ワールドに挑む!

やむを得ない事情を抱え、都会の喧騒を逃れて田舎へとやってきたかず子。

病にとらわれ弱り始める美しい母と、二人きりで慣れない日々を過ごすうち、

彼女はしばしば言いようのない感情に襲われるようになる。

そんなある日、厭世観に満ちた無頼の弟・直治がふらりと帰ってくる。

良家の子女として生まれ、何も知らずに育ったかず子。

そんな彼女の人生は、直治の仲間・上原との出会いによって、

思いもよらない方向へと滑り出す――。

 

主演のかず子役には、ドラマや映画などで引っ張りだこの佐藤江梨子

映画『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』などでの確かな演技力で、

ヨコハマ映画祭主演女優賞を受賞したのは記憶に新しいところ。

また自他ともに認める太宰フリークとしても知られています。

 

相手役には、『伊藤の話』で主演を務め、秋原作品3作連続出演を果たす

今最も忙しい俳優・温水洋一

かず子の弟・直治役は「特捜戦隊デカレンジャー」で幅広い人気を獲得し、

舞台や音楽など多才な活動でも注目を集める新進俳優、伊藤陽佑

また、かず子の母役を、テレビ・映画・舞台で

精力的な活躍を見せるベテラン女優、高橋ひとみが演じます。

 

脇役も個性派揃い。青森出身の元宝塚女優、凜華せらをはじめ、

テレビや舞台で活躍する真砂皓太

カエルカフェ常連の小倉一郎など、豪華な布陣が本作を盛り上げます。

 

音楽は、進境著しいヴァイオリン&アコーディオンのユニット「黒色すみれ」が担当。

監督の作り出す幽玄な世界を独特の雰囲気で包みます。

KCDCCsmall.jpg

●映画「斜陽」のチケット購入はこちらから!
http://kaerucafe.co.jp/scb/shop/shop.cgi?No=199&

作品概要

太宰治 生誕100年記念映画

『斜陽』

2009年は、太宰治(1909~1948)の生誕100年にあたります。

カエルカフェはこれを記念して、今なお根強い売れ行きを誇る太宰治の代表作

「斜陽」(1947)を原作に、名だたる俳優陣を迎え、

映画化作品『斜陽』を公開します。

 

監督は、デジタル映画界の奇才・秋原正俊。

03年からすべての製作・配給作品について、全編デジタル撮影・デジタル上映を行い、

国内でも他に先駆けてデジタルシネマに取り組んできた業績が

大きな注目を集めています。

 

また本作品は、兵庫県姫路市、岡山県岡山市、静岡県三島市、静岡県清水町など、

多くの市町村の強力を得ており、太宰治の出身地である五所川原市をはじめ

青森県の各市からも多大な支援を受けています。


●映画「斜陽」のチケット購入はこちらから!
http://kaerucafe.co.jp/scb/shop/shop.cgi?No=199&

  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

Index of all entries

Home > 作品概要 Archive

Links
Feeds

Return to page top